科目 : 放射線遮蔽特論

科目詳細

2017
前期
半期
20DACi01
放射線遮蔽特論
加速器科学
2
専門領域
放射線の科学
各種放射線に対する遮蔽方法、遮蔽材料、及び放射線施設の遮蔽設計について講述し、輸送シミュレーションの実習を行う。(講義)
透過性の強い高エネルギー放射線の物質内での輸送について理解を深め、放射線遮蔽方法、遮蔽材料、および加速器施設の遮蔽設計について講述する。放射線輸送計算コードを用いたシミュレーションの実習を行う。 特に透過性が強い高エネルギー中性子の、測定法の講義と実習を行う。
担当教員:波戸 芳仁、岩瀬 広
授業計画:
1.高エネルギー放射線の物質内での輸送

2.放射線遮蔽方法の遮蔽材料

3.加速器施設の遮蔽設計

4.放射線の輸送シミュレーションの実習

5.高エネルギー中性子の測定法と実習
日本語または英語
原則として、レポートを重視するが、講義に対する理解度も考慮する。
総点60点以上を合格とする。
1,2,3,4 学年
放射線科学センター
特定の教科書は用いず、必要に応じてプリントを配布。
他専攻学生受講:可
他大学(学生交流協定締結校)学生受講:可
専攻

科目情報
履修年度
2017 / 前期
研究科・専攻
加速器科学
科目番号
20DACi01
科目名称
放射線遮蔽特論
単位
2
授業形態
設定なし
科目の概要
各種放射線に対する遮蔽方法、遮蔽材料、及び放射線施設の遮蔽設計について講述し、輸送シミュレーションの実習を行う。(講義)
聴講・参加資格
専攻
参加状態
参加できません
開催講義
参加可能講義なし