科目 : 脳科学の現在

科目詳細

2017
前期
通年
10SLS006
脳科学の現在
生命科学研究科共通
脳科学専攻間融合プログラム
1
基礎領域
分野なし
生理科学専攻科目「生理科学特別講義I~III」と同一

生理科学のさまざまな分野の最近の進歩や最先端の研究成果について、それぞれの分野の専門家による解説を行う。
生理科学の最先端の研究内容、幅広い分野の知見を理解する。
対面講義:2017年 4 月~2018年2月 (すべて水曜日) 15:00~17:00

第1回 4月26日
 「温度感受性TRPチャネルの構造と機能」
  富永真琴  (細胞生理研究部門) (山手地区: 3号館9階セミナー室 B)

第2回 5月10日
  「霊長類動物を用いた社会的認知機能のシステム的理解」
  磯田昌岐 (認知行動発達機構研究部門) (明大寺地区: 生理学研究所1階講義室)

第3回 6月7日
 「神経細胞内シグナル伝達の蛍光イメージング」
  村越秀治 (多光子顕微鏡室) (明大寺地区: 生理学研究所1階講義室)

第4回 7月5日
 「クライオ電子顕微鏡による生体分子の構造解析」
  村田和義 (電子顕微鏡室) (山手地区: 3号館9階セミナー室 B)

第5回 8月9日
 「細胞間隙バリアと上皮ホメオスタシス-ショウジョウバエ腸管をモデルとした研究から」
  泉裕士 (細胞構造研究部門) (山手地区: 3号館9階セミナー室 B)

第6回 10月25日
 「神経系におけるオルガネラ動態の生理機能とその制御機構」
  大野 伸彦 (分子神経生理研究部門) (山手地区: 3号館9階セミナー室 B)

第7回 11月22日
 「ヒトにおける痛 みと痒みの脳内認知機構」
  柿木隆介 (統合生理研究部門) (明大寺地区: 生理学研究所1階講義室)

第8回 12月6日
「大脳皮質の錐体細胞多様性と抑制スタイル」
  川口泰雄 (大脳神経回路論研究部門) (山手地区: 3号館9階セミナー室 B)

第9回 1月24日
 「大脳皮質の経験依存的発達機構」
  吉村由美子 (視覚情報処理研究部門) (明大寺地区: 生理学研究所1階講義室)

第10回 2月14日
 「社会脳研究の展開:脳機能イメージングを用いたアプローチ」
  定藤規弘 (心理生理学研究部門)  (明大寺地区: 生理学研究所1階講義室)
英語
単位取得用件に半数以上の出席を必須とする。評価については、教育カリキュラム担当教員が 100 点満点を持って評価し、60 点以上を合格とする。
1,2,3,4,5 学年
山手地区: 3号館9階セミナー室 B
 明大寺地区: 生理学研究所1階講義室
 遠隔講義システムにより配信(遺伝研、葉山)
なし
生理科学専攻科目「生理科学特別講義I~III」と同一
専攻

科目情報
履修年度
2017 / 前期
研究科・専攻
生命科学研究科共通
脳科学専攻間融合プログラム
科目番号
10SLS006
科目名称
脳科学の現在
単位
1
授業形態
設定なし
科目の概要
生理科学専攻科目「生理科学特別講義I~III」と同一

生理科学のさまざまな分野の最近の進歩や最先端の研究成果について、それぞれの分野の専門家による解説を行う。
聴講・参加資格
専攻
参加状態
参加できません
開催講義
参加可能講義なし