科目 : 集団遺伝学特論

科目詳細

2017
前期
集中
20DESf02
集団遺伝学特論
生命共生体進化学
1
専門領域
理論生物学特論群
【3年毎開講】                              集団遺伝学は、進化プロセスの最小単位である世代レベルでの対立遺伝子の頻度変化を解明することによって、進化のメカニズムを解明しようという学問である。集団遺伝学の歴史、基礎理論、そして今後の展望などについて講義する。
開講日:7/5-6
授業計画:
1. 表現型多型の集団遺伝学
2. 単一遺伝子座における基礎理論
3. 染色体多型及びタンパク多型の集団遺伝学
4. DNA 多型の集団遺伝学
5. Coalescent 理論の基礎 1
6. Coalescent 理論の基礎 2
7. ゲノム時代の集団遺伝学
日本語または英語
授業への貢献度及びレポート
1,2,3 学年
葉山キャンパス
Genetics 1930~
専攻

科目情報
履修年度
2017 / 前期
研究科・専攻
生命共生体進化学
科目番号
20DESf02
科目名称
集団遺伝学特論
単位
1
授業形態
設定なし
科目の概要
【3年毎開講】                              集団遺伝学は、進化プロセスの最小単位である世代レベルでの対立遺伝子の頻度変化を解明することによって、進化のメカニズムを解明しようという学問である。集団遺伝学の歴史、基礎理論、そして今後の展望などについて講義する。
聴講・参加資格
専攻
参加状態
参加できません
開催講義
参加可能講義なし