科目 : 統合生命科学シリーズ

科目詳細

2017
前期
集中
10PIB002
統合生命科学シリーズ
統合生命科学プログラム
1
基礎領域
分野なし
大学院生が分子、細胞、個体に至るさまざまなレベルの生命現象を、幅広い視野から統合的に学ぶために設定された専門基礎科目です。統合生命科学教育プログラムを担当している8専攻(構造分子科学専攻、機能分子科学専攻、基礎生物学専攻、生理科学専攻、遺伝学専攻、生命共生体進化学専攻、統計科学専攻、情報学専攻)が、大学院博士課程前期の学生も理解できるように、それぞれの専門について魅力的でわかりやすい、8つの講義シリーズで実施します。(講義)
分子、細胞、個体に至るさまざまなレベルの生命現象を、幅広い視野から統合的に学ぶ
担当教員:プログラム参加専攻教員
日程:7月3, 10, 24, 31日 月曜日10:30-12:00, 13:30-15:00

7月3日 ゲノム編集(東島眞一/基礎生物学専攻)
7月3日 Bayesian Nonparametrics入門(間野修平/統計科学専攻)
7月10日 脳のコンピュータシミュレーション(小林亮太/情報学専攻)
7月10日 南極湖沼生態系:孤立した多様な生命系(工藤栄/極域科学専攻)
7月24日 温度生物学(富永真琴/生理科学専攻)
7月24日 霊長類の味覚受容体と呈味物質の相互作用(今井啓雄/京都大学)
7月31日 ネットワーク上のダイナミクス:伝染病の流行と複雑適応系(佐々木 顕/生命共体進化学専攻)
7月31日 植物の形作り(佐藤豊/遺伝学専攻)
英語
出席とレポートなどによる評価
1,2,3,4,5 学年
岡崎、遺伝研、統数研、情報研、葉山
(遠隔配信あり)
特になし
特になし
専攻

科目情報
履修年度
2017 / 前期
研究科・専攻
統合生命科学プログラム
科目番号
10PIB002
科目名称
統合生命科学シリーズ
単位
1
授業形態
設定なし
科目の概要
大学院生が分子、細胞、個体に至るさまざまなレベルの生命現象を、幅広い視野から統合的に学ぶために設定された専門基礎科目です。統合生命科学教育プログラムを担当している8専攻(構造分子科学専攻、機能分子科学専攻、基礎生物学専攻、生理科学専攻、遺伝学専攻、生命共生体進化学専攻、統計科学専攻、情報学専攻)が、大学院博士課程前期の学生も理解できるように、それぞれの専門について魅力的でわかりやすい、8つの講義シリーズで実施します。(講義)
聴講・参加資格
専攻
参加状態
参加できません
開催講義
参加可能講義なし